保険会社の種類と、その使い分け方について

保険会社は生命保険会社、損害保険会社、そして少額短期保険業者の3つに分類することができます。最初の2つは誰でも知っているでしょうが、少額短期保険業者という言葉は聞いたことがない人も多いのではないでしょうか。この記事では、それぞれの違いや使い分け方について解説します。

保険は3つのタイプに分類される

保険は保険業法という法律によって、「第一分野」「第二分野」「第三分野」の3つのタイプに分類されています。

・第一分野・・・人の生存または死亡を原因として保険金を支払う保険(死亡保険や年金保険など)
・第二分野・・・偶然の事故を原因として生じた損害を補填するための保険(自動車保険や火災保険など)
・第三分野・・・上記のいずれにも当てはまらない保険(医療保険や介護保険など)

これらの保険はそれぞれ、どの保険会社でも自由に販売して良いわけでなく、法律によって定められています。どのタイプの保険をどの保険会社で扱うことができるのかという点を、次に解説します。

生命保険会社とは

第一分野と第三分野の保険を取り扱うことができるのが生命保険会社です。平成30年4月2日現在、金融庁に登録されている生命保険会社の数は41社です。

生命保険会社が主に扱う商品の例(第一分野)としては、保険の対象となっている人が死亡または所定の高度障害状態になったときに保険金が支払われる「死亡保険」や、老後の年金を準備するための「個人年金保険」などがあります。また、第三分野では病気やケガで入院したときに給付金が支払われる「医療保険」、がんの治療費を保障することに特化した「がん保険」、介護が必要となり、所定の要介護状態に認定されると保険金が支払われる「介護保険」などがあります。

損害保険会社とは

第二分野と第三分野の保険を取り扱うことができるのが損害保険会社です。平成30年4月2日現在、金融庁に登録されている損害保険会社の数は52社です。

損害保険会社が扱う商品の具体例としては、自動車事故に備えて加入する任意保険である「自動車保険」、火災だけでなく日常生活のさまざまなトラブルを補償する「火災保険」、旅行時のトラブルを補償してくれる「国内旅行傷害保険」「海外旅行傷害保険」などがあります。第三分野である医療保険やがん保険も扱えるので、販売しているところも多くあります。

少額短期保険業者とは

少額短期保険業者はその名のとおり、「少額」で「短期」の保険のみを取り扱っている保険会社(正確には「業者」)です。平成30年5月1日現在、日本少額短期保険協会に登録されている業者の数は97社あります。少額短期保険業者は第一分野から第三分野まですべての保険を扱うことができますが、その規模が限られているというイメージで理解すれば良いでしょう。その他の特徴を列挙すると、次のとおりです。

・保険期間は第一分野と第三分野が1年、第二分野が2年
・保険金額の上限は1000万円
・貯蓄型保険の取扱いはできない

生命保険会社や損害保険会社であれば生涯、契約が続く商品もありますが、少額短期保険業者の場合は長くても2年までしか契約できません(満期で更新はできます)。保険金額の上限も1000万円までなので、「ミニ保険」と呼ばれることもあります。

少額短期保険業者は市場規模が小さく、大手の保険会社が扱わないような商品を販売している傾向があります。代表的なものを挙げると、ペット保険、家財保険(賃貸住宅向けの火災保険)、自転車向け保険などです。

ユニークな商品の例を挙げますと、コンサートのチケットを取っても、急な用事が入って行くことができなくなるときがありますよね。このチケット代を補償してくれる保険を販売している少額短期保険業者があります。わずかな保険料を支払うことで、ネットオークションで売却する手間を省くことができますので便利です。

どのように使い分ける?

死亡保険や医療保険のように契約期間が長いものや、自動車保険のように保険金額が大きくなる保険に加入するなら、生命保険会社か損害保険会社のいずれかで商品探しをするのが基本です。

第一分野の保険に加入するときは生命保険会社を選ぶしかありませんし、第二分野の保険に加入するなら同様に損害保険会社を選ぶしかありませんが、第三分野の保険については生命保険会社でも損害保険会社でも問題ありませんので、自身に合った商品を扱っている会社を選んでください。

また、ペット保険を探すときは少額短期保険業者の中から選ぶことになるでしょうし、賃貸住宅に入居するときは少額短期保険業者の保険を探すと、保険料の安い商品が見つかることがあります。

まとめ

以上の内容は、保険を選ぶうえで必ずしも知らないといけないことではありません。しかし、知っておくと頭の中が整理されて、保険探しのうえで役立つでしょう。また、少額短期保険業者のことを知っておくと、思わぬときに役立つかもしれませんので、頭の片隅に入れておくのがおすすめです。ぜひ、保険選びの参考にしてください。

当サイトでは、弊社が取扱う損害保険会社および生命保険会社の各種商品の概要について解説し、ご紹介しております。

この保険商品一覧に記載されている内容は、条件等により適用されない場合があります。

保障内容・保険料等の保険商品の詳細につきましては、必ず各保険会社が提供する契約概要やパンフレット等、をお取り寄せいただき、「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」「特別勘定のしおり」等、または保険会社のWEBサイトをインターネットで必ずご確認ください。

  • 取扱・募集代理店 株式会社エレメント
  • 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-16-10 渋谷DTビル 7F
  • 電話番号 03-5428-6601

当社サイトPR

自転車保険の比較なら自転車保険ステーション ペット保険比較ツナグワン 弁護士保険比較「弁護士保険ステーション」